理事長挨拶

理事長

東北で初のトリマー養成機関。
高いレベルで社会に求められる真のスペシャリストを養成しています。

東北で初のトリマー養成機関「東北愛犬高等美容学院」として昭和57年9月に誕生して以来、本校は東北におけるこの分野の先駆けとして、多くの優秀な人材を育成してまいりました。平成9年4月には新校舎の設立とともに校名を「東北愛犬専門学院」と改め、次代のぺッ卜関連分野として動物看護学科を設置し、講師陣・授業内容・設備面などの一層の充実に努めてまいりました。そして平成15年3月、かねてより念願でありました宮城県認可の学校法人『孔明学園/東北愛犬専門学院』として新しい一歩をあゆみ始めております。私どもは、設立当初より核家族化、少子高齢化社会が進む日本の中で、今日のペット業界の隆盛を予測し、動物が家族の一員として、より大切な存在となり、その人材の必要性も高まっていくことを確信しておりました。当校はこれからも東北初の動物系養成校としてのキャリアにますます磨きをかけるとともに、生徒の学習環境を最優先させた、より高いレベルの動物系専門教育機関へと邁進し、社会に求められる真のスペシャリストを育ててまいります。そして、皆さまとともに、21世紀の人と動物のよりよい関係の発展に努めてまいりたいと思います。

ページ上部へ戻る